· 

愛知啓成高校 塾対象説明会

本日、愛知啓成高校の塾対象説明会に参加しました

愛知啓成高校はあま市のお隣の稲沢市にあり名鉄国府宮駅から徒歩20分、自転車で5分の学校です

甚目寺南中エリアから直接自転車で行くのは少し遠いですが電車を使えば甚目寺駅から国府宮駅まで15分くらいなので通いやすい高校だと思います

 

 

 

コースは3つに分かれています

①サミッティア(特進)

②グローバル

③アカデミア(普通進学)

(大成高校と愛知啓成高校は愛知真和学園という同じ系列なのですが、サミッティア、ラトナディア、プラウディア、アカデミアとなぜか両校コース名がわかりにくい)

 

それぞれのコースや学校行事、施設は他校と比べて特徴的な所はありませんが落ち着いた雰囲気の真面目で面倒見のよい学校という印象です

また生徒の3年間の皆勤率が高いなどしっかりとした生徒指導をしてくれる学校です

 

 

 

入試に関しては特待生には制服や模試代に使える教育活動支援金が導入されています

これは私立高校に通う生徒に国からの「就学支援金」と愛知県からの「授業料軽減補助金」が支給されることで愛知県のおよそ半分の世帯で私立の授業料が無償化された影響ですね

成績に関係なく多くの生徒が授業料無償化されているので成績優秀な生徒が特待生として受験するメリットが薄くなった事に対する補完の意味合いでしょう

 

また昨年わかりにくかった特色入試が今年は各コースごとにわけてわかりやすくなりました

とはいえ私立の特色入試は愛知啓成に限らず昨年実施した他の高校でも実際に受験して入学した生徒はかなり少ないようなので今後どのような扱いとするか注目したいと思います